このページは、現在すたれつつある8mmフィルムやその機材、および製作技術を後世にまで残すべく立ち上げた記録媒体です


by 宮澤英夫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

古いフィルムをかき集めはじめました

f0238564_1543445.jpg
 こんなチラシをいま現在、佐賀市内のお店や施設にばら撒いているところです。
 実は先日、いつものようにリサイクル店廻りをしていると、カメラ関係の知識が凄いと言われて特別に事務所内の保管品を見せてもらっていたところ、大量の8ミリフィルム、しかも旧規格ダブル8の山が収納ケースひとまとめにほぼ放置状態でしまわれていたのです。
 そもそもこれが何なのか、何かわかったら店に出せるものはないか、と言われ、その後日にエディターを持参して確認作業を行いました。そして大概は確かにこんにちのホームムービー的な映像ばかりで、一応こちらで精査はするけど売り物にはならないから、と断って1ft一円という算定で引き取ったのです。
 以前にも世界旅行の模様を収めたフィルムを発見した経緯があったので、今度はどんな映像が、と期待のたかぶる中ビューワーを覗いていたら、ホームムービーばかりでなく当時の風俗を記録する目的で撮られたと思われる映像が、タイトル付き未編集で出てきたのです!
 俄然テンションが上がって別の巻を確かめると、今度は昭和40年あたりに撮られたと思される、自宅からほど近い昭栄中学校の年中行事を収めたフィルムが、しかもカラーと白黒混じりでうかがえたのです。
 こんな佐賀にまつわる貴重なフィルムが続々と手元に集まりだし、また佐賀市内外でこの話題を挟むと「うちにもそんなのあったような」という話が湧いてくるのです。
 ちょうどサガテレビとNHK佐賀も古い映像をスポットで紹介しはじめましたし、他にも佐賀の周辺で映像に関するいろいろな動きが見えてきたりして、では私も8ミリフィルムを集めて何かしでかそう、と想起し、上にあるチラシを作成し、「宮澤動画工房」の一部署として「九州8ミリセンター」を設けることにしました。
 もちろん活動はただ集めるだけに留まらず、所有者の方に超安価でDVDに焼いて提供し、個人情報が特定されない映像を拝借して自作の素材に使ったり、またフィルムそのものを上映イベントに活用したりしようと考えています。そして保管関係の機材をそろえ、フィルムそのものを修復保管してまた何処か使いたい向きがあれば提供する展望も抱いています。それと、極端に古いフィルムは劣化を来たして編集機にすらかけられない状態のものがあるので、その素材自体を修復する手立てを考えています。

 佐賀近辺にお住まいでない方には重要な情報ではありませんが、古いフィルムには当然、その当時の景観や風俗が写り込んでいますので、上のようなものがあったらわからないからと捨てる、のでなしに、近くのテレビ局や映像に詳しい方に見てもらってはどうでしょうか。
 そして当然、佐賀近郊の方は上記の番号までご連絡ください。では。
by 8mmhozon | 2011-05-12 01:55 | 活動指針